大阪・兵庫・京都の不動産鑑定、相続不動産の評価、時価による土地評価・広大地判定

観察減価法

観察減価法(かんさつげんかほう)

減価修正において減価額を求める方法の一つで、対象不動産について、設計、設備等の機能性、維持管理の状態、補修の状況、付近の環境との適合の状態等各減価の要因の実態を調査することにより、減価額を直接求める方法。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional